皮膚の専門家が開発した美白化粧品「アンプルール」でラグジュアリーな素肌に!

乾燥肌対策をメインに自身に合うスキンケア製品探しをしていますが、今回は「美白」にフューチャーした化粧品を選んでみました。

シミ自体はまだ多くはないものの、目の下に点々と現れ始めたシミ対策も必要かもしれないと思っていたのですが、美白化粧品は「白くする」という性質状少し安心面に心配がありました。

そこで「美白」をポイントにいろいろ調べたところ、評判が高いスキンケア製品の上位にある「アンプルール」が皮膚の専門家が開発した美白化粧品であることを知り試してみることにしました。

公式サイトの説明には「世界で初めて化粧品に配合!アンプルール独自の『新安定型ハイドロキノン』」という説明があります。

医療の世界ではシミの治療薬として処方されている「ハイドロキノン」は他の美白成分と比べて10〜100倍の効果があるそうです!

ただ、その高い効果の反面酵素や光、熱に対して不安定だったそうで、2001年までは化粧品への配合は認められていなかったそうです。

その不安定な部分を解消したのがアンプルールの「新安定型ハイドロキノン」だそうです!

「美白」対策のスキンケアで他のスキントラブルが起きたら嫌だな、という思いがありましたが、公式サイトには「ハイドロキノン」はイチゴ類、麦芽、紅茶など天然物にも含まれる身近な存在であるとの説明を読み安心しました。

トライアルキットでクリニックレベルの美白ケアを体験

公式サイトより、「ラグジュアリーホワイトシリーズ」の初回限定トライアルキット1,890円(税込・送料込)を申込みしてから、2日後に到着しました!

トライアルキットの中身は白と紺を基調とした爽やかで落ち着いた色合いで統一されています。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_01

「アンプルール」という名前がなかなか覚えられなかったのですが、同封のパンフレットの説明によるとアンプルール(AMPLEUR)はフランス語で「豊かな」という意味だそうです。

フランス語に縁が無いのでなかなか覚えられないのも納得しました。

トライアルキットの中身は、それぞれのボトルの色が紺、白、赤と色分けされているのですが、これはもしかしたらフランス国旗の色合いをモチーフにしているのでしょうか!?

統一したボトルカラーのスキンケア製品が多い中、この三色の組み合わせは斬新でオシャレだな〜と思います。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_02

ステップ1:ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110【スポット集中美容液】 (米粒大/シミ1つにつき)

トライアルキットのお手入れは、夜のお手入れの場合は4点全てを使用します。

夜のみ使用するのが紺色のスポット集中美容液です。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_03

これは夜の洗顔後、化粧水の前にシミが気になる部分だけになじませて使用します。

お手入れガイドによると「ポンポンとやさしく叩き込むようになじませる」という説明があります。

このスポット集中美容液は「点の美白」と説明がありますが、すでにできてしまったシミに対してピンポイントで対策する美容液です。

「新安定型ハイドロキノン」をこのスキンシリーズの中で最高の濃度で配合しているそうです。

私は目の下に点々とあるシミとついでに手の甲にあるシミに対して使用してみました。

さすがに1週間のトライアルキットでは実感はできませんでしたが、「シミの消しゴム」と呼ばれるほどの高い評価があり、このラグジュアリーホワイトシリーズの中でも人気No.1アイテムだそうです!

ステップ2:ラグジュアリーホワイト ローションAO㈼【化粧水】 (500円硬貨大x2)

夜のお手入れではステップ2ですが、朝のお手入れはここからスタートします。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_04

この化粧水にももちろん新安定型ハイドロキノンが配合されています。

また化粧水の名前についている「AO」の「AOカプセル」というオリジナルの美容成分も含まれていて、これは美白成分である新安定型ハイドロキノンを酸化から守りダメージに負けない力を育むものだそうです。

この化粧水は肌にスッと浸透する使い心地でした。美白効果を高めるため肌環境や保湿力を求めた化粧水だそうです。

ただ乾燥肌の私にとっては少し物足りなさがありました。

ステップ3:ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ【薬用美白美容液】 (直径1.5cm)

化粧水で肌を整えた後には「面の美白」と位置付けられた薬用美白美容液でお手入れをします。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_05

この薬用美白美容液は美白成分(ハイドロキノン誘導体)、保湿成分(ヒアルロン酸など)、整肌成分(2種のビタミン誘導体)の3方向アプローチで肌全体をワントーン明るくすることを目指している美容液です。

この美容液も使い心地はしっとりしますが、ベタツキはあまりなく顔全体になじませやすく使いやすかったです。

ただ、ここでお手入を終わらすには私の肌には潤い感は少し足りませんが、朝と夜のお手入れの際に使うことで日中のダメージから肌をまもりつつ顔全体をホワイトニングしてくれる特徴はとても魅力的です。

ステップ4:ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX【美容乳液ゲル】 (やや大きめのパール粒大)

トライアルキットの最後のお手入れは美容乳液ゲルです。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_06

ゲルというと、透明なゼリーのようなものを想像していましたがこちらは乳液やクリームの中間のような柔らかいテクスチャーです。

お手入れガイドの「美容乳液ゲルを厚めに塗ってそのまま眠れば睡眠パックに」というアドバイスどおりに、夜は寝る直前に厚め(パール粒大を2回位)に塗って寝ました。

朝はお手入れガイドどおりにパール粒大でお手入れをしました。

化粧水と薬用美白美容液だけでは私の肌には保湿の点では足りないと思いましたが、このゲルで仕上げをすることで潤い感の点でカバーされました。

「ラグジュアリーな白肌を目指すアンプルール」その効果は!?

トライアルキットに同封されていた「メディカル美白実感ブック」には「自宅でかなえるクリニックレベルの美白ケア」といった言葉がかかれています。

出来てしまった濃いシミは美容皮膚科などで治療をしないといけない、シミは増やさないよう、濃くならないよう、新たにつくらないよう、と思っていましたが、今までは特にシミ対策についてはメイク下地なので紫外線対策をする程度しかしたことがありませんでした。

今回アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズを使用してみて、使い続けることですでにできてしまったシミや今後のシミ対策をすることができるのではないかと思いました。

トライアルキットで使用した4点揃った使用ではなく、個人的にはまだ深刻なシミは多くないので「点の美白」のスポット集中美容液で点在するシミ対策、「面の美白」の薬用美白美容液でこれから新しいシミを作らないという対策をするのがよいと思いました。

同封されていたチラシでも「うるおい美白3点セット」、「徹底美白セット」、「ポイント美白セット」と定期プランのお試しコースも紹介されています。

私には「徹底美白セット(スポット集中美容液と薬用美白美容液の2点)」がよさそうです!

ただ、ボトルのカラー(紺、白、赤)の組み合わせが個人的には好きなので、夏の時期は冬ほど乾燥対策をする必要は無いので紫外線対策としてフルセットで使用するのもよいかな?と思います。

batch_AMPLEUR_LuxuryWhite_07

約1週間のトライアルキットでは明確な効果は出ませんでしたが、シミの特効薬である新安定型ハイドロキノンが配合されているスキンケアは使い続けることで効果が目に見えるのだろうと思います。

アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズは、出来てしまったシミとこれからのシミ対策に気長に真剣に取り組みたい方におススメです!

【美白・くすみ】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ