起きてから何時間もたってるのに枕の痕が消えなくて愕然としてからは、できる限り枕の痕がつかないように上向きで寝始めています。

とは言っても、寝ている間は何度も寝返りを打っているだろうし、起きたら横向き…なんて朝はしょっちゅうです。

枕の痕ではないけれど、マスクのゴムの痕がなかなか消えないという悩みに「敏乾燥年齢肌」のせいかも、と答えているスキンケア商品をみつけたので、これなら!と思い早速トライアルセットを購入してみました。

kora-ju1

コラージュB.K.AGEG(ビーケーエイジ)トライアルセットを使ってみた

kora-ju2

トライアルセットの内容は

  • 薬用保湿化粧水 30ml
  • 薬用保湿乳液 20ml
  • 薬用保湿クリーム 8gl

試供品のパウダー酵素洗顔料、コラージュフルフル液体石鹸が一袋ずつおまけについていました。

「敏乾燥年齢肌」というのは、40歳が近づいてきた頃からホルモンバランスなどが乱れ、今まで敏感肌ではなかった人でも、敏感肌のような肌トラブルか起き、それに合わせて乾燥しやすくなり小じわ、シミの原因になるというものみたいです。

第2のお肌の曲がり角。年齢によるものには逆らえないと諦めずチャレンジしてみたいと思います。

薬用保湿化粧水

kora-ju3

まずは化粧水ですが、自分の肌の状態や好きな感触等に合わせて注文の時に「しっとり」と「とてもしっとり」を選べるようになっています。

私は化粧水はしっとりタイプが好きなので、これから冬に向けて乾燥を防ぐために「とてもしっとり」を選んでみました。

kora-ju4

少しとろみのある化粧水で、なじませた肌が手に吸い付いてくるのですぐに効果が実感できます。

しっかりと化粧水を肌に与えると肌本来の透明感を保ってくれるので、洗顔後すぐに化粧水をつけるといいと書いてあったので、洗顔後すぐに使用してみました。

もっちーっと手に吸い付いてくるので、「しっとり」タイプの化粧水でもかなり保湿力が高いのではないでしょうか。

秋や冬の始めは「しっとり」タイプでも十分潤いそうだな、と感じました。

薬用保湿乳液

kora-ju5

本来の商品は、パラベン無添加の乳液に雑菌が入りにくいようにディスペンサーで適量を出せるようになっているようです。

3~7プッシュとありますが、容器が違うのでとりあえず3プッシュで試してみました。

kora-ju6

写真の量が3プッシュです。3プッシュで顔全体にすーっと伸びてくれて、量的にも十分だと思います。

顔全体にプレスしていくように付けた後、目や口のまわり、小鼻や口角の周りに重ねてつけてケアしていきます。

手に肌が吸い付くというより、貼りついてくるような感触です。かなりのモチモチ感、潤い感に大満足。

薬用保湿クリーム

kora-ju7

基本のステップは、化粧水と乳液、または化粧水とクリームと乳液、クリームのどちらかをつけるだけで十分な潤いは得られるようになっているようです。

よりしっとりしたい人や気になる目元、口元にだけ重ね付するという方法もおすすめです。

kora-ju8

今回は顔全体に使用してみました。パール2個分程度をプレスしながら顔全体につけていきます。

目じりのしわには、中指と人差し指の2本の指を使ってしわを伸ばしてクリームをつけるといいと書いてあったので早速試してみます。

この時力を入れずにちょんちょんとつけるのがポイントのようなので、間違ってもごしごし刷り込んだりしないようにしてくださいね!

つけた直後は、乳液と重ね付けということもあって少しべたつく感じはありますが、時間が経つとべたつき感が消え、肌がとっても柔らかくなっています。

何度も触りたくなるってこのことだなーってしみじみ思いながら、にやにや。

最後に

敏乾燥年齢肌は、まさに今の自分の年齢に関係してくること。デリケートな肌のことをしっかり考えて作られているB.K.AGEは肌荒れスパイラルから抜け出す一歩になりそうな商品だなーと思いました。

2つのステップという簡単さも、子育てで忙しい私にぴったりと感じました。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ