やる気を出したい時にいつもより丁寧にお化粧をすることありませんか?

部屋が片付いていない時のお肌は荒れていませんか?心とお肌は深くつながっていてどちらも良い調子でバランスをとることが大事です。

「Flana(フラーナ)」は生体の自然な流れを阻害せずに本来の健やかさを取り戻すようなオーガニック成分を配合したものをフラワーエッセンスで纏め上げ「お肌と心」を手入れすることをテーマにしています。

フラーナのトライアルセットは化粧水、乳液、クリームの3点セットと乳液のない2点セットがあり今回は全て試してみたいので3点セットを頼みました。

最初に思ったことが他のトライアル商品とくらべて価格が高いこと、そしてさらに送料がかかることです、届いた商品も小さめ。

batch_flana1

like a flower

アロマ モイスチャーエマルジョン、化粧水です、フラーナの商品にはひとつひとつ名前がついていて可愛らしいです。

batch_flana2

化粧水は「一輪の花のように」、その名の通りすごくいい香りで少しトロミのある化粧水、浸透するのも早いですがべたつくほどではありませんでした。

thank you mammy

アロマ モイスチャーミルク、この乳液は少量でとても良く伸びて化粧水と同様ローズの香りが良いです。

化粧水を含んだ肌にピタっと張り付いてフタをしてくれるような感じでとてもしっとりとします。

batch_flana3

love love looooove♥

アロマ モイスチャーフェイスクリームですが使用中に何度か透明の上澄みがあり分離しているようでした

スパチュラで混ぜて使用、サイトなどを見てもそのようなことは書いてありませんがオーガニック製品なのでそのようなこともあるかもと思いそのまま使用しました。

クリームはかなり柔らかく乳液のようなつけ心地、それ故にクリームも染みこんでいく感じがありよかったです。

batch_flana4

ただ化粧水や乳液に比べて香りが強く感じました。香りが強すぎると好き嫌いが別れる要素になりそうです。

私は花の強い香りは気分が悪くなってしまうのでその点で使い辛かったですね。

オーガニックの良さ

フラーナがこだわった「オーガニック」、何がメリットで何がデメリットなのでしょうか。

商品の材料に天然素材を使用していることはもちろんですが製造工程や自然環境のことを考えているブランドが多いのでオーガニックの化粧品を使用することで環境保護につながります。

しかし「肌への負担が少ないこと」、肌が脆弱の方でも安心して使用できるというのが一番大きなメリットですね。

デメリットは防腐剤や安定剤を使用していないために使用期限が短くなっています、フラーナはオーガニックでは長めの3ヶ月となっていました。

材料にこだわるので大量生産ができない!はず、「オーガニック」には特に基準は設けられていないようですので大量に出回っていて使用期限が長いものは少し疑わしいですね。

まとめ

同じオーガニック商品なら「アルファピニ」のほうがハーブのようなすっきりした香りで使いやすいと思います。

使用感も特に秀でて良いということもありませんので商品価格で比べるとフラーナは少し残念だったという感想です。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ