冬の時期は、エアコンを使ったりするのでどうしてもお肌が乾燥しちゃいますよね。

私は特に鼻の乾燥がひどくて、化粧水や乳液を使っても皮が剥けちゃって、ファンデーションのノリが最悪・・って日もあります。

今回試してみた、小林製薬の「ヒフミド」は「ヒト型セラミド」という人の肌にある天然の保湿成分を補うことで、本来のうるおいを呼び覚ましてくれるものみたいです。

batch_hifmid_2

届いたお試しセットの内容は、

batch_hifmid_1

  • クレンジングミルク
  • ソープ
  • エッセンスローション
  • エッセンスクリーム
  • UVプロテクトミルク

その他には、トラベルポーチやお手入れブック、5,400円(税込)以上の注文で使える500円の割引クーポンの他、今の時期だからなのかカレンダーも付いてきました。

batch_hifmid_3

トラベルポーチは大体、22cm×16cm×6cmくらいで結構大きなものでした。

子供の着替えやオムツを持ち歩くのに使えそうです。

多少濡れても大丈夫そうな素材なので、お風呂場などにも持って行ってもいいかも。

それでは、「ヒフミド」を使った感想ですが・・

クレンジングミルク

ヒフミドのクレンジングミルクはさらっとしていて乳液みたい。クルクルと優しくなじませます。

普段使っているものだと、マスカラやアイラインが結構残ってしまうのですが、このクレンジングミルクだと一発でキレイに落とせました。

洗い流す時も、お湯となじみやすくて、ぬるつきなくさっぱりしました。

ただ、お風呂でメイク落としをしたい派の私としては、乾いた手で使わないといけないのがちょっと残念。

念のため、濡れた手でも使ってみましたが、先にお湯となじんでしまってメイクは落としきれず・・。キレイに落とせただけに、本当に残念です。

ソープ

普段はフォームタイプを使っているので、正直、泡立てるのが面倒くさいなぁと思ってしまいましたが、使ってみると簡単にもっちりとした泡が作れました。

batch_hifmid_4

泡に弾力があるので、肌の上をすべらすように包み込んで洗うことができ、肌にも優しそうです。

洗いあがりはさっぱりしているので、早めに化粧水が欲しくなるカンジです。

エッセンスローション

化粧水はとろっとしていて、保湿効果に期待が持てます。

早速、手のひらで包み込むようになじませてみると、グングン肌に吸い込まれていきました。

10円玉大の化粧水をなじませるのを2回繰り返すのが正しいお手入れ方法みたいですが、1回でも十分うるおいます!

CMでよく見る「手に肌が吸いついてくるカンジ」を実感できました。

家には小さい子供がいるのですが、お手入れ中に泣き出したりしちゃっても、このエッセンスローションさえ塗っておけば大丈夫。

1・2時間くらい乳液を塗るまでに時間が空いてしまっても、全然乾燥したりしませんでした。これは本当に助かります。

エッセンスクリーム

batch_hifmid_5

あんまり伸びはよくないけど、こちらも効果バツグン。うるおいのあるやわらかい肌になれました。

このうるおいとやわらかさは一日中続くので、自分の顔をさわってはいい気分になれてテンションが上がっちゃいます。

クリームはベタベタしそうなイメージだったんですが、ちょうどいいつや感でうるおいリングまでできたので嬉しい限りです。

UVプロテクトミルク

SPF28、PA++なので普段使いにはピッタリ。さらっとしていて伸びが良いので使いやすかったです。

化粧下地としても使えるので、忙しい朝にはいいですね。

まとめ

「ヒフミド」を使った感想は、お肌がやわらかくなった♪っていうのが一番です。

保湿してうるおっても、ここまでもちもちでやわらかくなれた事はなかったので、さすが製薬会社が作る「ヒト型セラミド」の力は違いますね。

無香料、無着色でパラベン、エタノールも不使用なので、お肌にも優しくすっきりとスキンケアできました。

セラミドは年齢とともに減少していくそうなので、乾燥肌には「ヒト型セラミド」を補うことが大事なんだなぁと思いました。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ