子育てに追われ、毎日のスキンケアが疎かになってしまい、鏡をみるたびに残念な気持ちになっていました。

化粧ノリが悪いからお化粧してもすぐ崩れるので、せっかくお化粧してもイマイチ気分が上がりませんでした。

肌を触るとゴワゴワして硬く、毛穴がザラザラでした。このままではマズイ…と思っている時に見つけたのがアルケミーでした。

トライアルキットを試す

20140926011309

さっそく開けて試してみました。まずキットの説明書を見て使い方を確認します。

アルケミーの説明書はとても親切です。よく、500円玉くらいの量を…の様な説明書きがありますが、こちらは各化粧品ごとの説明書きと使用する実寸大の量が写真付きで載っているので、初めての人でもわかりやすいです。

内容は、

  • メイク落としのハイドロリフレックスクレンジングジェル
  • 洗顔料のハイドロリフレックスウォッシングフォーム
  • 化粧水のハイドロリフレックスローション
  • 美容液のハイドロリフレックスディープセラム
  • クリームのハイドロリフレックスインテンシブクリーム

以上の5点です。

クレンジングジェルはスッと肌に馴染み、洗い流すとさっぱりすっきりした使用感です。

20140926011352

ウッディシトラスの香りでクレンジングしながら香りに癒されます。

20140926011417

ウォッシングフォームは泡立ちの良さに驚きました。

20140926011446

きめ細かい泡が優しく保湿しながら汚れを洗い流してくれる感じです。

洗顔後のつっぱり感も気にならなかったです。こちらもウッディシトラスのいい香りです。

ローションはさらさらの液体で、500円玉くらいを手に取り肌になじませます。

20140926011506

肌に馴染ませたらスッと入っていく感じで、フローラルの良い香りがパッと広がります。

馴染んだ肌を触ってみると自然な肌の潤いを感じました。

ディープセラムもフローラルの良い香りで伸びが良くさらっとした使用感です。ベタベタ、ヌルヌルした感じはありません。

20140926011602

クリームは濃厚なクリームなのに使い心地はさらっとしています。希少性の高いローズオイルも含まれているそうで、上品なフローラルの香りが広がります。

20140926011629

クリームまで塗って自分の肌を触ってみると、なんだか懐かしい感じがしました。

それは、かつて子供だったの頃の柔らかくてみずみずしい肌を触っている様な感覚だったからです。

自然な肌の潤いを感じました。

なぜさらっとした使用感なのにきちんと潤っているのか?

アルケミーは“酵母発酵”というエネルギーに着目して、3年以上の歳月をかけて研究し、『ベガル』という独自の成分を開発しました。

ベガルは、保湿成分となる糖質、整肌成分を持つミネラル、ハリや弾力をつくるタンパク質、引き締め効果を持つ有機酸を酵母を通じて融合した成分だそうです。

この有用成分を素早く、肌の奥までベガルのパワーを余すことなく全ての製品に生かしているので、各アイテムを使うごとに濃密な潤いが肌の奥深くまで浸透し、自然な潤いに満ちた素肌になるのです。

泡パックをしてみる

泡立ちが良かったので、お風呂で泡パックしてみました。

やり方は簡単。クレンジングジェルでメイクを落とした後、泡だてネットでしっかり泡立てて、目元以外に泡をのせていきます。

約10分程して洗い流します。私は泡パックした後なんとなくまだ洗い足りなかったので今度は少量泡立てて、普通に洗顔しました。

すると、いつもの洗顔より肌はしっとり、つるりとしているのにさっぱり洗い上がった感じになりました。

その後は普通にローション、ディープセラム、インテンシブクリームでお手入れしました。

泡パックしたことで汚れがよりしっかり取れて化粧水などがよくはいりこんだからでしょうか?翌朝は化粧ノリが良く、ハリが感じられました。

アルケミーは肌に自然な潤いを与えてくれます。乾燥、キメの乱れ、毛穴な開きなど、年齢を重ねて行く中で肌のダメージを感じている人にオススメしたいキットです。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ