誰もが知っている化粧品「NOEVIR(ノエビア)」、子供の頃にポスターを目にして初めて名前を覚えた化粧品です。

値段もしっかりとした価格なのでなかなか揃えて購入となると構えてしまいますが、そのノエビアにトライアルセットがありましたので注文してみました。

届いたセットはセットに分かれて小箱に入っていて高級感が感じられます。

batch_noebia1

一番認知度の高いシリーズ「ノエビア505」、エクストラ、あとはパウチでノエビア99プラスの3シリーズの商品が入っていました。

エクストラシリーズ

まずはエクストラシリーズのクレンジングマッサージクリームとクレンジングフォームです。

マッサージクリームを適量手に取って顔に馴染ませていくとかなりの重厚感を感じます、顔全体に馴染ませたあと目元やフェイスラインをマッサージしてみました。

少し水分を足してクリームを乳化させた後洗い流したのですがかなりしっとりした感じが残ります。

「保湿成分配合で洗い流した後もしっとりとしたうるおいが持続」ということなのですがクレンジング後のこのベタベタ感は今まで試した化粧品の中で一番でした。

その後クレンジングフォームで洗顔しても洗いあがりはしっとり・・・なのかべったりなのか紙一重です。

それぞれ重みがあるタイプなので洗い流した後小鼻の横に残っていました、ゆっくりしっかり洗い流しが必要です。

batch_noebia2

ノエビア505シリーズ

batch_noebia3

スキンローションは濃密でトロリとしたローション、つけた瞬間に肌に馴染み浸透した後はお肌がふっくらした感じ。

batch_noebia4

ミルクローションで水分と油分のバランスを整えてしっかり保湿された肌をキープ。スキンローションに比べるとさらっとしたつけ心地。

batch_noebia5

クリームは少し硬めでしたが少量で十分なほどよく伸びます。つけた後は少しベタベタします、時間が経つとペタペタへ変わってそのうち気にならなくなる感じ。

すべて使い心地は文句なしお肌の柔らかくなる感じや保湿も実感できます。

気になるところ

ノエビアを使ってお肌の調子もよくなりしっかりと保湿ができているのを実感できるのですがいくつか気になるところが・・・

まずローション類がガラス瓶なので出しにくい、手のひらに振って落としだすような感じで使っていたのですが余分な量がでて「もったいないな。」という感想。

もうひとつはクレンジングの後が結構なベタつき感があることが気になりました。

そこで実験、手の甲の下半分をクレンジングクリームとフォームで洗ったあとにマスカラをつけて伸ばしました。

batch_noebia6

その後に水で濡らしたコットンで拭きとってみたのですが・・・落ちてますね。

ということはやはりクレンジング成分残っているのでしょうね、クレンジングクリーム、フォームの成分を調べてみるといくつかの油分と乳化剤、水分、香料、あと植物エキスでできていました。

ローションを染みこませるには肌表面に油分が残っているとはじいてしまって浸透が下がってしまいます、なので私はクレンジングフォームの後に洗顔を付け加えて使用しました。

あと香りは「化粧品の香り」という感じ、授業参観を思い出しました。

以上の点が少し気になった点ですが使用感には満足です。刺激も少ない感じなので一度試してみてもいいと思います。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ