2014年も、終わりに近づいてきました。年々、日々の経過が早くなった気がします。

さて、乾燥とともに毛穴が目立ってきた私の肌。今回は、「ピアベルピア」のスタートキットを試してみました。

ピアベルピアとは

今回初めて使用する「ピアベルピア」。簡単に「ピアベルピア」について、調べてみました。

コンセプトは

  • 塗りこむよりも洗い流す
  • 無鉱物油にこだわり続けた30年
  • カウンセリングこそが重要

  • の3つみたいです。

    スタートキットの内容

    スタートキットの内容は以下の通りです。

    batch_piabelpia_1

  • ソープ 12g(ケース付き)
  • マリンパック 20g
  • ローション 30mL
  • クリーム 5g
  • オイル 5包
  • ソープ

    まずは、洗顔です。

    お試しセットにソープはよく付いていますが、ケースまで付いているのは珍しいなと思います。

    いつも、ソープの保管に困っていたので、ケースが付いているのは、大変助かります。

    batch_piabelpia_2

    箱から出したももが、こちらです。早速泡立てネットを使って洗顔開始!

    batch_piabelpia_3

    できた泡がこちらです。

    今まで試した「ルナメアAC」、「エトヴォス」のものと比べると、やや泡のキメが荒いかなと感じました。

    (3つとも、同じ泡立てネットを使用しています。)

    洗顔後は「さっぱり」感が強かったです。

    マリンパック

    batch_piabelpia_4

    毛穴の汚れを吸着してくれるという「マリンパック」。

    海泥パックということで、海泥特有の香りは少し我慢ですね。

    batch_piabelpia_5

    パック自体は灰色で、硬さはしっかりしていました。

    硬さがしっかりとしているので、顔に広げるのは少し苦労しました。

    パックをおく時間は、2〜5分置でよいとのこと。パックの待ち時間が短いのはいいですね。

    パックを洗い流した後の肌は、毛穴が気になったいた鼻がつるつるになりました。

    ローション

    batch_piabelpia_6

    汚れを落とした後は、保湿です。

    このローションには、肌のうるおいを補う天然保湿成分が含まれているのとこと。

    ローション自体は、透明でした。マリンパックをしたおかげか、ローションのなじみがとても良かったです。

    クリーム

    batch_piabelpia_7

    ローションの次は、クリームです。

    batch_piabelpia_8

    クリームは、やや黄色がかった肌色をしています。顔にのばすだけで、スーッとなじみます。

    うっかり重ねつけしすぎないように注意しないとなと感じました。

    オイル

    batch_piabelpia_9

    最後にオイルです。なんとオイルの色は、赤色でした。

    白い袋に入っていたので、まさか赤色をしているとは思いませんでした。

    この赤色は「消炎作用のある天然植物性成分の紫根エキス」からきているみたいです。

    最後に

    batch_piabelpia_10

    同封されているハガキで注文すると、初回に限り「送料無料」になるそうです。

    通販等で購入する際、送料が気になるタイプなので、こういった配慮はうれしいと感じました。

    【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

    このページの先頭へ