最近かかとのかさかさが本当にひどくて悩まされています。足の角質ケアについて調べていたら、顔の角質ケアについて書いてある記事も目に留まって一緒に調べてみました。

まず「角質」は肌に必要なもののようです。なので、取りすぎてはだめだけど、古い角質は取り除くことが大切なようです。

こういう微妙なさじ加減は難しいですよね。どこまでは必要な角質で、どこからが古い角質なのか…はっきり色分けとかがあればいいのですが(笑)

古い角質はくすみやごわつき、にきびの原因になるのも困りますが、あるサイトで恐ろしい情報を目にしました。

極端な例だとは思いますが、常在菌である顔ダニがびっしりと繁殖していたと。

これを読んですぐ角質ケアが必要だと感じ、早速RF28の三つの雫トライアルキットを頼んでみました。

RF28 三つの雫のスキンケアとは

肌が生まれ変わるサイクル(ターンオーバー)に合わせ、28日間で使い切るように作られた角質ケア化粧品です。

均す、蒔く、巡らすという3ステップで透明感のある美しい肌へ生まれ変わるための周期を整えてくれます。

三つの雫 トライアルキット

batch_RF28 (1)

トライアルキットの内容は

  • クリアドロップ(角質ケア化粧品) 粉末部 0.6g
  • クリアドロップ(角質ケア化粧品) 溶液部 20ml
  • インナードロップ(美容液) 12.5ml
  • アクアフルドロップ(保湿化粧水) 25ml
  • オリジナルコットン 32枚

1週間分、4,320円相当入って1,620円です。

クリアドロップ2+(角質ケア化粧水)

batch_RF28 (2)

角質ケア化粧水は、粉末と溶液に分かれているものを1週間ごとに作って使います。

使う直前に作ることで、いつでも新鮮な酵素の効果を体感することができます。

手作りってすこし面倒な気もしますが、とっても簡単に作ることができるので、全く問題なし。

batch_RF28 (3)

粉末の入った容器に溶液を銭までしっかりと入れ、とんがりキャップをつけて良く振ります。

batch_RF28 (4)

オリジナルコットンはかなり薄めです。

batch_RF28 (5)

1目盛り分(500円玉くらい)をコットンに含ませ使用します。やさしく拭き取ってつかいます。

古い角質だけを優しく除去することで次に使うん美容液の美容成分がどんどん浸透してくれます。

使用した後の肌は本当にすべすべになるので、おすすめです。

インナードロップ

batch_RF28 (6)

肌を育むための3種の美容エキスが配合されていて、健やかな肌へと導いてくれます。角質ケア化粧水と肌で交わると、美容液成分が解放され、肌へ浸透していく仕組みです。

batch_RF28 (7)

色が白色ということもありますが、乳液のような感じです。少し強いなと感じた香りは、ゼラニウムオレンジの香りでした。

肌への浸透も早く、使用後はもちもち肌を実感できます。

アクアフルドロップ

batch_RF28 (8)

肌に取り込んだ潤いを逃がさないようにしっかりと抱え込む保湿成分を配合した化粧水です。

batch_RF28 (9)

使用後は、肌に手が吸い付いていくモチモチ感。最後が化粧水、クリームなどがなくて少し心配でしたが、翌朝もかさつくこともなく潤っていました。

最後に

28日周期で生まれ変わっていた肌も、年齢を重ねるごとに30日、35日、40日と少しずつ長くなりトラブルの多い肌になってしまいます。

まずはこの28日周期へ近づけることが美肌への近道なのかな、と思いました。

拭き取りタイプの角質ケアは、昔から好きなので1週間ごとに新鮮なものを作ることができるRF28の角質ケア化粧水は肌にも良さそうだと思いました。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ