ヴァージンメディカルは「薬剤師がつくった敏感・乾燥・揺らぎ肌向けオゾン化粧品」ということで、まさに今、敏感・乾燥・揺らぎ肌のどれも当てはまる!っとトライアルセットで試してみました。

敏感肌用の化粧品はよく試してみますが、悪くはならないけど劇的によくもない・・というのがいくつも試した中での感想でした。
まぁ、生理前などの肌が敏感になる時期には、ヘタするとおでこに赤いブツブツが出てしまうので、悪くならないだけでも良いのですが、、

こちらのヴァージンメディカルさんは30年以上もオゾンをテーマにした研究開発により、オゾンが素肌本来の美しさに導くことを発見したのだとか。

初めて聞く「オゾン化粧品」(オゾンというとオゾン層のことしか思い浮かびません)ですが、オゾンとは私たち生物を紫外線から守ってくれる大切な物質なのだそうです。

かつ、オゾンは分解後に酸素に戻るため、環境にも優しいという特長があります。
お肌に優しく化粧品で、それに加えて環境にも優しいとはステキです。

オゾン化粧品のすごさとは

さて、セットの内容は以下5点。

  • 保湿石鹸10g(泡立てネット付き)
  • 浸透化粧水15ml
  • 保湿美容液5ml
  • クリーム4g
  • UV保湿ミルク 1ml (5個)

固形石鹸には泡立てネットがついているのがポイント高い!
また、UV保湿ミルクがついているので化粧下地として使えます。

まずは石鹸から

もこもこの泡になります。

イクオス石鹸①

次に、ローションです

こちらはかなりサラッと水に近い感触で、まったくベタつきません。

お肌に塗っていくとスーっと馴染んで、そのあとはさらさら。

個人的にはとっても好みです。

次に美容液

こちらもサラっとしています。

イクオス美容液②

しっとり系の化粧水か、それよりもサラサラ。
こちらは塗った後にもちっと手が吸い付きます。

化粧水・美容液どちらもサラサラなのにきちんと潤っている感覚。
香りはなく無臭です。

たしかに、お肌に優しい気がしますが、年齢肌が気になる30代にはちょっと頼りない?という気もしてしまいます。

最後にクリームです

このクリームがかなり不思議!
パッと見は普通に白いクリームなんですが、手に取ってみるとお餅みたいに伸びる!

イクオスクリーム③

かなりのコシです。塗る感触も、糊みたいな感触。
さっきまでのサラサラとはうってかわってコッテリした感触でした。

まさに、蓋!といったところ。

夜中に絶対乾燥しなさそうなので、心強いですね。。

UV保湿ミルク

こちらは朝のお手入れに使用してお出かけ前につけるのが良さそうです。
こちらはSPF30 PA++と、普段使いには十分紫外線を防ぐことができます。

イクオス美容液②

パウチを開けてみると、サラッとした白色の保湿ミルクが出てきます。

こちらはお肌に馴染みやすい感触。

つけた後もサラサラなので、ベースメイクの邪魔をしません。

オゾン化粧品をお勧めしたいのは

さっぱり系の化粧水が好きな方、敏感肌が気になる方です。

さらっとしているのに、オゾンやセラミドといった保湿成分が配合されているのでローションパックをしてお肌を潤わせるのにとっても良いと思います。
クリームは、結構好みが分かれそうですね。

次の日にベタつきはなくなっていましたが、塗った時の感触は本当に特徴的です。

私はお肌のゆらぐ期間(おもに生理前)こちらの化粧品を集中して使うというのが良さそうです。

それ以外の期間に、シミやシワへの攻めのケアをおこなうというサイクルにしてみようと思っています。

【乾燥・保湿】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ