私の肌質は春と秋は混合肌で、夏場はオイリー肌とニキビ肌になり、冬場は粉をふくほど乾燥肌になります。

1年を通じて安定しないのが私の肌質でした。子育て中ということもあり、疲れてスキンケアを疎かにしてしまうこともしばしばです。

そんな肌をどうにかしたいと思い、みつけたのがキャシーズチョイスでした。

キャシーズチョイス到着

20140925110142

早速、商品が手元に届き、商品を見てみると、ふき取り用化粧水のアシィドローションSTDと、薬用アシィドローションEX、化粧水のc-マックスローション、美容液クリームのアシィドセラムエビデンスプラス、クリームのパーフェクトACクリームの計5点と透明ポーチが付いていました。

『何でふき取り用化粧水が2本入っているんだろう…』と思いつつ、トライアルキットの手引きを読んでいると謎が解けました。

ふき取り用化粧水は薬用タイプと、普通タイプの2種類あり、肌質によって使い分けるそうです。

薬用タイプはニキビ肌やオイリー肌とチェックテスト項目3箇所以上の人で、普通タイプは普通肌、混合肌、乾燥肌とチェックテスト項目3箇所未満の人です。

今の私の肌質はニキビ肌とオイリー肌、でチェックテストもあてはまるものが3個以上あったので、薬用のふき取り用化粧水を使うことにしました。

キット使用

ステップ1 取り除くケア

薬用アシィドローションEXを500円玉くらいコットンにとり、やさしくなでるようにふき取ります。

ふき取り用化粧水には、肌や毛穴に積極に働きかけるため、酸を高濃度に配合しているので、一時的に刺激を感じるそうです。

実際に、私も肌が少しピリピリしました。

酸が私の肌の古い角質や角栓、黒ずみを取り除いてくれていると思うと、別に嫌なピリピリ感ではありません。

ステップ2 補うケア

c-マックスローションを500円玉くらいコットンにとり染み込ませるように馴染ませます。

20140926010129

すると、ピリピリ感が少し強まり、肌が火照ってきました。おそらく、乾燥して乾ききった私の肌に栄養成分がしっかり入り込んできたから少しびっくりして火照ってきたのでしょう。

ハリを与えるケア

アシィドセラムエビデンスを馴染ませ、次にパーフェクトACクリームを馴染ませます。

20140926010308

まだピリピリ感と火照りはありますが、しばらくすると治まりました。

20140926010347

お肌を触った感じは柔らかく、ふき取り用化粧水の酸の効果なのか、肌がザラザラしていたところが、少しツルツルになっていました。

使用感とコットンパック

使用感として気になる点は、夜お手入れした翌朝、肌がツルツルではあったのですが、少しベタベタした感じが気になりました。

もしかしたらまだ肌が乾燥状態なのかと思い、コットンパックをしてみました。

やり方は薬用アシィドローションEXを500円玉くらいコットンにとり肌を軽く拭き取った後、同じコットンにたっぷりのc-マックスローションを含ませ、コットンを割いて、顔全体にコットンパックしました。

酸で肌をピーリングしながら化粧水が入るかなと思い、やってみました。

約10分くらいおいて、肌を触ってみるとコットンパックがあたっていたところの肌は結構ツルツルして、しっかり潤っていました。

その後アシィドセラムエビデンスとパーフェクトACクリームを塗りました。

翌朝ベタベタ感は少しありましたが、さほど気にならなかったです。

手応えを感じたのが、コットンパックした翌日の化粧ノリが結構よかったことです。肌もツルツルしていました。

使うに連れて、少しずつピリピリ感は気にならなくなりましたし、毛穴のブツブツした感じが少なくなり少しずつツルツルした肌になって、前より化粧ノリがよくなった気がします。

毛穴のトラブルで悩んでいる方はもちろん、お肌の乾燥が気になる方にも試していただければ、キャシーズチョイスの良さがわかるキット内容だと思います。

【毛穴・大人ニキビ】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ