芸能人も使っているニキビ肌・毛穴対策にバッチリのキャシーズチョイスを試してみました。

私は小さな頃から腕や太もも、おしりそして頬に小さなブツブツがありました。年齢を重ねていくうちに治ってきたのですが未だに頬に残っています。

「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」というもので悪いものではなく見ただけではわからないのですがずっと気になっていて他に気になっていた鼻の黒ずみも一緒に改善するというので美容皮膚科でピーリングを受けたこともあります。

美容皮膚科に通院となると費用もたくさんかかりますし他のメニューを案内させるストレスもありました。海外製品をネットで購入している方もいるようですが「使い方を間違ったら・・・」と心配で購入には踏みきれませんでした。

そんなこともありキャシーズチョイスのピーリング効果に期待して注文してみました!!

取り除く

届いた商品はトライアルセットとは思えないくらいのしっかりした梱包・・・だったのですが、楽しみにしすぎていたのか勢いよすぎて梱包を破るように開けて敗れてしまいました。反省。

kyasi-1

小ポーチに入っていたので温泉など自宅外への持ち運びも便利でした。

チェックテストで自分に適した方のアシィドローションを使用します。私のテスト結果ではアシィドローションEXを使うとのことで早速コットンにとって顔をふきとってみると頬骨のあたりがすぐにピリピリしました。

病院でうけたピーリングの時と同じ感触だったので感動していたのですがあまりにも刺激が強く痛いほどだったので2回目からはアシィドローションを使うようにしました。

「テスト結果がこうだから。」ときめつけずに自分の感覚も大事にしたほうがいいです。症状は同じでも肌の状態や刺激への強さは人それぞれですからね。

アシィドローションはグリコール酸、アシィドローションEXはグリコール酸とサリチル酸が含まれています。

グリコール酸

グリコール酸は果物などから抽出される成分でできていて別名フルーツ酸(AHA)とも言われています。殺菌作用もありニキビに効果的です。

サリチル酸

サリチル酸はケミカル的なピーリング材でグリコール酸とくらべて刺激が少なく角質を均一に整える作用があるので皮膚のざらつきに効果的です。

kyasi-2

どちらもピーリング作用があり、皮膚のターンオーバーを早めてくれるのですがニキビが目立つ時にはアシィドローションの方がお勧めですね。

補う

C-マックスローションは高濃度のビタミンCが配合されていてピーリングしたあとに使うことでお肌を沈静化させます。また、ビタミンCはニキビ痕の色素沈着の予防やコラーゲンを作るのにかかせない材料となるのでふっくらとしたハリのある肌になるのです。

高濃度ビタミンCのお勧めの使い方が「導入」することC-マックスローションは皮膚へ浸透しやすく合成されていますがそれでも導入することで何10倍と皮膚へ浸透するのです。

導入器は安いものだと1000円台で手に入るのでコットンにローションを含ませ器械にセットし「マイナス」の設定で導入してください。

kyasi-3

ハリを与える

kyasi-4

夜だけ使うアシィドセラムエビデンスプラスにもピーリング効果があるので肌の状態を見ながら使っていくのがいいと思います。

パーフェクトACクリームはベタつかず肌なじみもよくもっちりしたつけ心地です。少し黄色でお薬のような香りでした。肌がしっとりする感じでACクリームをつけた後のメイクのりがいいような気がしました。

まとめ

キャシーズチョイスはニキビやさらつきがある時にはとてもよいスキンケアだと思います。病院で行う治療と同じことがホームケアで低価格でできますからね。

ただ、症状が改善した時は使う商品を見なおしたほうがよさそうです。「使えば使うほど」というものではなく症状や状態に合わせて使うととても効果的な商品です。

最後に、私には刺激の強すぎたアシィドローションEXですが膝や肘に塗りました。膝や肘ではピリピリすることもなく膝の黒ずみがなんとなく薄くなったような気がします。

ニキビ・ざらつき・黒ずみなどが気になる方にはお勧めです。

【毛穴・大人ニキビ】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ