天然成分と科学の合わせ技!敏感肌対応化粧品ビギハートを試す!

30代後半に突入して、無理せずアンチエイジングにいそしみたいと思っていますが、「エステ」にも行ってみたい〜とも思います。

でも、エステに通うにはお金がかかりますし、「体験だけ」と気軽に行くのはその後の勧誘をどう断っていいかわからない気弱な(!?)私には少しハードルが高すぎます。

そんな私のアンテナが「エステサロンが企画・開発した化粧品」の「ビギハート」というスキンケア化粧品に反応しました。

実際のエステの現場(ビギハートは千葉県でエステサロンも運営しています)でも使用されている化粧品を自宅で使える!ということで、公式サイトをチェックしてみました。

エステで使われる化粧品なのでお値段はお高めなのでは?と思ったのでまず値段のチェックをしました。

敏感肌対応の化粧品ということもあり、素材面にもこだわっているものと考えると一つ一つはそんなに高くはありませんが、自宅でエステ!というだけ目的に合わせた商品の種類が多いので自身が何を使うかでトータルの値段が変わってくる、というところでしょうか。

種類が多いと何を使用していいのかがわからない…というのが常ですが、ビギハートでもトライアルキットがありました!

5日間の短期集中トライアルキットとして、選べる目的別キット1,500円というのに目が行きました。

内容は基本3点セットと悩み別で選べるセットです。

送料も無料なので(一人一点のみ)早速試してみました。

「トライアル基本3セット」にプラス1品選べるお得キット

トライアルキットですが、あっという間に届きました。公式サイトから申込みをしてから2日目に届きました。

手提げ用の紙袋を利用した小包だったので、誰かから荷物が届いたのかな?と思いましたが、ビギハートのゴロが入った袋だったのでトライアルキットだとすぐに気づきました。

中身はトライアルキットとパンフレット類です。

batch_Bigi_01

手作り感溢れる資料も同封されていました。(今回のトライアルキットに同封されている商品部分にはピンクのマーカーで線がひかれていました)

batch_Bigi_02

基本の3セットはこちらです。右端のエッセンスローションは2本入っていました。

batch_Bigi_03

写真は私が選んだ「BT-ジェル」です。(エイジングケア)

batch_Bigi_04

「引き締まった美顔・肌のハリUP」という言葉に魅かれて私はこの「BT-ジェル」を選びましたが他には、紫外線対策、毛穴対策、トラブル肌対策の商品も選ぶことができました。

ちなみに荷物が届いた時の紙袋や同封の資料からは花のような植物のような匂いが漂いました。商品の匂いなのかな?と思いました。

ステップ1:クレンジングジェル (2〜3プッシュ)

届いた日の晩から早速使用してみました。

まずは、クレンジングジェルからです。メイクの上にのせたところです。

batch_Bigi_05

A4サイズの「化粧品使用方法」に書いてあるとおりに、メイクの濃い部分から全体に伸ばしながら円を描くようになじませます。

batch_Bigi_06

なじませたら、ぬるま湯で流すのですが、どのくらいメイクが落ちるのかを確認するためにティッシュオフしてみたところです。

batch_Bigi_07

使用方法にも「ウォータ—プルーフのアイメイクなどは専用のクレンジング剤を」と書いてあるとおり、一番濃い部分(アイライン)は落ちませんでした

アイメイクなどの濃いメイクについては使用方法どおり別に用意する必要がありましたが、洗い上がりの潤い感は満足でした。

オイルフリーのこのクレンジングにはフルーツエキスや肌を酸化・老化させないボタンエキス・ブッソウゲ葉エキス、乾燥や小じわを改善させるカッコンエキス・フルーツエキスが入っています。

さらにダメージ肌を修復させるユキノシタエキス・ビタミンC誘導体が入っています。

アミノ酸も含むこのジェルタイプのクレンジングは優しい洗い上がり、そして肌の乾燥感が少ないのがとてもよかったです。

ステップ2:ウォッシングフォーム (2〜3プッシュ)

メイクを落としたら(朝はここから)、洗顔です。

なんと、この洗顔は初めから泡が出てくるタイプです!トライアルキットなのに洗顔の容器が随分と大きいなぁ、と思いましたが使用して納得しました。

batch_Bigi_08

プッシュするだけでふんわりとした泡が出てくるのでラクラク洗顔でした。

この洗顔にも天然成分がたくさん含まれています。

保湿と同時に汚れを落とす「カッコンエキスヒアルロン酸」、肌を酸化・老化させない「ボタンエキス・ブッソウゲ葉エキス」、ダメージ肌修復や抗菌・消炎する「ユキノシタエキス・ビタミンC誘導体」などが使われています。

この洗顔フォームですが、大変匂いがいいです。夜の洗顔時にお風呂で使うと浴槽の中がふんわりといい匂いになりました。

ステップ3:BTジェル (適量を直接シワ&全体へ)

今回のトライアルキットは基本3点にもう一点選べるタイプのものでしたが、この「BTジェル」がその対象でした。

batch_Bigi_09

同封の資料には「表情シワに効く」と書かれていましたが、それは塗るボトックスと言われている「アルジルリン」に秘密があるようです。

「アルジルリン」とはアミノ酸の成分のようですが、これはボトックス注射のように即効性はないもののボトックス注射で懸念されている無表情になってしまうという副作用が無い上、筋肉まで作用しながら乾燥や小じわ、クセになっている表情筋のしわに対して効果が期待できるそうです。

残念ながら今回のトライアルでは効果は不明ですが、まず、しわ部分になじませてから顔全体にも適量をなじませた際にはじわ〜っと浸透していく感じがとてもよかったので気長に使用していくと効果がありそうだと感じました。

「アルジルリン」以外にもヒアルロン酸が入っています。

一点残念だったのは、トライアルキットに使われている容器の形状です。

容器の見た目はチューブタイプだったので、クリーム状のものが入っているのかと思い横にした状態で蓋を開けたところ、ほぼ液体状のジェルだったので一気に流れ出てしまい、5日分もちませんでした。

次のステップのエッセンスローションで使われているような形のボトルだったらよかったのに!と、切に思いました。

これから使用される方は使用時に中身が全部流れ出てしまわないようにご注意ください!!

ステップ4:エッセンスローション (500円玉大)

今回のトライアルキットでの最後のお手入れは、エッセンスローションです。

batch_Bigi_10

ローションでお手入れが最後で乾燥感は大丈夫なの?という心配があったのですが、このローションはトロリとした感触で肌にじわ〜っとなじみながら浸透していくタイプのもので保湿力も高い感じがしました。

ただ、乾燥肌である私は夜のお手入れの際はこれだけでは不安だったので、他のスキンケアの乳液をプラスして使用しました。

このローションには、保湿成分「カミツレ花エキス・ナノヒアルロン酸」、美白成分「ソウハクヒエキス・甘草フラボノイド」、肌を柔軟にする「グレープフルーツ種子エキス・グリセリン」が使用されているので、こちらも天然素材で安心して使用できました。

「自宅でエステ」のビギハートの効果は!?

ビギハートの化粧品は「エステサロンが企画、開発した化粧品」ですが、実際の商品の研究・開発・実証は皮膚科の専門家と医師が共同で行ったものです。

ビギハートは「天然成分」だけにこだわった敏感肌対応化粧品ではありません。

「自然の力(天然成分)」と進歩する科学(皮膚科学)を合わせて、専門家たちによって研究・開発された安心面、機能面の両方で信頼のできる高機能スキンケア製品です。

しかも、実際のエステの現場でも使用されているというプチ・ラグジュアリ—気分まで感じられる嬉しいスキンケアです。

ほのかに漂う香りも上品なので、サロンにいるかのような気分を味わえるのもいいと思いました。

ただ、商品の種類が多いので自分の肌質にあった製品を見分けるのが(特にトライアルキット以外の製品について)大変です。

そんな時安心なのが、トライアルキットを購入した特典としてビギのスタッフによるスキンアドバイスを1度受けられるというものです(トライアルキットの場合は電話のみ1回)。

ビギハートは自宅でエステ並のスキンケアを行いたい!という真剣な気持ちがあり、かつマメな方におススメだと思います!!

私は少々面倒くさがりな一面があるのでデイリーユースでは無く、週末などにスペシャルトリートメントとして利用する方法が自身には合いそうかな?と思いました。

【しわ・たるみ・はり】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ