decencia_1

ディセンシアのキット、届きました!ディセンシアという名前を今まで聞いたことがなかったのですが、ポーラ・オルビスグル―プのブランドだそうです。安心ですね。

写真でもお分かり頂けると思うのですが、石鹸や化粧水、泡立てネットなど、たくさん入っていますよ!

この中でも、私が使ってみて特に良かったと思う、化粧液と高保湿クリームについて紹介します。

decencia_2.

高保湿化粧液を使ってみました

まず私が驚いたのが、この化粧液。水かと思ったのに、ジェル状でした。

初めて手に出してみたとき、とろっと出てくるジェルに驚き、たくさん出してしまいまして、べとべとしてしまい、なかなか浸み込んでくれなかったので次の日の朝に再チャレンジ(笑)

お手入れガイドを見ながら丁寧にお手入れをしました。適量は100円玉2個分くらい。ジェルが水状になって、すっとしみこむ感じです。べたつかず、しっとりさらさらになります。これはすごい!

肌のうるおいに必須な成分であるセラミドをナノカプセル化することで浸透しやすくしているとか。付け心地はさっぱりしているのに、ちゃんと保湿している。新しい感覚です。

decencia_3

高保湿クリームを使ってみました

半透明な色の保湿クリーム。私は少しだけべたつきが気になりましたが、少しづつ馴染ませていけば問題はないと思います!

高保湿と言うだけあって、お肌が吸い付く感じがします。そして、肌質が柔らかくなったような…。

ディセンシアだけの独自の技術であるヴァイタサイクルヴェールが、紫外線などによってダメージを受けた角層の代わりとなってくれるそう。そして、肌の深部まで届くヒト型セラミドが浸透し、乱れてしまった肌のターンオーバーを取り戻してくれるそう。

私はこの高保湿クリームを朝薄く塗ってからお化粧をするのですが、今までは乾燥してファンデーションが浮いてしまった後、脂ぎってくるという最悪なサイクルをたどっていたのですが、このクリームを塗ると、空調が効いた室内に1日いても肌があまり乾燥しないし、ファンデーションもしっかり馴染んで艶っぽい肌になります。このクリームは個人的におすすめです!

まとめ

大手の、ポーラ・オルビスグループのブランドである敏感肌専門ブランドであるディセンシア。

パンフレットにも丁寧にケアの方法が書いてあって、自分のケアの方法を見直すきっかけになりました。まずは手に取ったら温めること。

そして馴染ませる。「手のひらは最高の美容ツール」という言葉にはっとさせられました。そして、たたかない、こすらない、引っ張らないがお手入れのコツだそうです。私はいつも肌をパンパン叩いて化粧水をしみこませていたのですが、自分の肌をいじめていたのですね…。

とにかく保湿力、保水力が高いです。特にクリームがおすすめです!

【しわ・たるみ・はり】用化粧品ならこちらもオススメ

このページの先頭へ